ジャンボ宝くじ買ってみた! よく読まれている記事

2021◆年末ジャンボ宝くじを寅の日に購入◆人気の牡蠣ラーメンも食べてきたよ

2021年11月26日

初めて1番窓口以外の窓口で購入

こんにちは~
アラフィフ女子makiです(*^^*)

 

また今年も年末ジャンボ宝くじの季節がやってきましたね~。1年って、ホントあっという間!

 

日本一高額当選が出る宝くじ売り場といわれる、西銀座チャンスセンターにまたまた行ってまいりました。

 

めざせ!1等10億円!!(笑)

 

今日は金運に吉日の「寅の日」

 

 

年の瀬恒例の風物詩ともいえる、ジャンボ宝くじを買い求める行列はお祭り気分が味わえてすっごく好きです

 

ハロウィンジャンボで5億円、ミニで4千万がこの売り場から出たそうです!!

 

 

お昼前に到着したら、人気の1番窓口には思っていた以上に行列が!!平日だから空いてるかと思ってたけど、さすが寅の日!甘かった~

 

おーっと!!
1番窓口の行列は、通りのほうまで続いています。

 

 

係の方に聞いてみたら1時間待ちとのことでした。今日は息子に車で連れてきてもらっていたので、時間のかかる1番窓口購入はやめて他の窓口で買ってみることにしました。

 

1番窓口以外で買うのは初めて!!

 

今まで1番窓口で3回も1万円が当選していますので、ちょっと後ろ髪を引かれる思いでしたが、わたしの大好きな数字の窓口を選びました。

 

5番窓口にしました!!
数字の5がものすごーく大好き

 

 

3番5番窓口はこちらに並びます

 

ぜんぜん空いてる~!!

 

待ち時間10分もしなかったかも…息子はどこに並んで買ったのか、後で聞いたら10番窓口ですって!!(笑)なるほど~!確かにガラガラだったわ、待ち時間なし(笑)

 

画像いちばん左端が10番窓口(笑)

 

ちなみに窓口は1番、2番、3番、5番、6番、7番、8番、10番です。伝説の1番窓口には負けますが、ラッキーセブンの7番窓口も人気のようです。

 

末広がりの数字8の窓口も、まあまあ並んでいました。

 

今回の2021年、年末ジャンボ宝くじは3連バラ30枚とバラ20枚の、15,000円分買いました。サマージャンボの当選金13,900円を使わずに取っておいて、年末ジャンボ購入にあてました。

 

 

大当たり祈願のだるまさんの頭に、皆さん、買った宝くじを乗せて(当たりますように!!)とお祈りしてたので、私も真似して同じようにお祈りしてきました。

 

当選結果をまたアップしますので
お楽しみにね~!!

 

ただいま変身中の牡蠣ラーメン

年末ジャンボ宝くじも買ったので、帰りは中野のお気に入りのラーメン屋さんへ。

 

お店の名前は「ただいま、変身中」という変わったお名前。フランス料理のシェフをしていた店長さんが開発した、和洋折衷のなんとも素晴らしい大傑作ラーメンです。

 

お店のホームページはこちらです。

ただいま、変身中

 

※こちらの画像は8月に行った時のものです

 

テレビにも取り上げられ、紹介されました。

 

お店の方に声をかけられたら入り口で食券を買います。今回も大好きな豆乳×鯛×牡蠣ラーメンにしました。税込880円とお値段も良心的☆スープがまろやかで美味しい~

 

キタぁぁーーー!!
待ってました!!

 

 

見て、見て~!!すごいでしょう~

 

はじめて見た時は感動しました。

 

もはや芸術品。。。こんなラーメン見たことも食べたこともない。美しいだけでなくとにかく美味しさにも感動です。行列に並ぶ時もありますけど、待つ価値ありです。

 

中野サンプラザにほど近い「ただいま、変身中」に機会があったら行ってみてくださいね~

 

 

 

 

    • この記事を書いた人

    maki

    アラフィフ女子makiです。年のせいか体のあちこち痛いし物忘れもしばしば(笑)。そんな私たちアラフィフ世代が少しでも元気に!ハッピーになれるような話題やグッズをお伝えしてまいります。よかったらおつきあいくださいね♪

    -ジャンボ宝くじ買ってみた!, よく読まれている記事