余命宣告はすべきか?賛成? 山本文緒 無人島のふたりを...

京都駅すぐ近く人気ホテル「都ホテル 京都八条」2連泊 ...

青春18きっぷ旅行②京都観光★伏見稲荷大社と御金神社と...

愛知芸術劇場の近くホテルアクテル名古屋錦泊まってみた!...

田中角栄邸火事で全焼…そりゃあ眞紀子さんは線香の消し忘...

生協はブラック?もうけることしか考えてないよね?配送員...

近藤誠◆ガンは手術や抗癌剤しないほうが長生きできる?賛...

愛子さま成年記者会見ではご立派なお姿が拝見できそう!本...

純烈の人気が落ちた?コンサートチケット売れず席ガラガラ...

関東のパワースポット安房神社で参拝★ご利益 金運アップ...

愛子さま謎の大学生活…キャンパス目撃情報なし?別人すぎ...

甲府名物 鳥もつ煮おすすめは元祖 奥藤(おくとう)がホ...

おすすめ!お洒落で綺麗~ホテルトラスティプレミアに泊ま...

ASKAの投稿がXで炎上…BUCK-TICKボーカル櫻...

私に起こった5つの不思議現象や体験…亡くなった方からの...

氷川きよし 紅白で堂々のカミングアウト?今まで私が氷川...

すっぽん小町は疲れない?肌への効果はあり?50代が試し...

もち麦ダイエットで痩せた!更年期の体重増加をストップさ...

匂わせ女王?狩野舞子は大谷翔平との交際をなぜ否定しなか...

安房神社にお礼参り 新しいお守りゲット!おみくじで神さ...

歌声すごかった!!野口五郎のコンサートに初めて行ってき...

顔パンツって何?コロナ終わったら便利なマスクあなたは外...

大腸カメラ前日の食事に検査食を食べてみた! おいしい?...

天皇皇后両陛下ご成婚30周年 雅子さまは陛下をお幸せに...

会計年度任用職員の求人が出来レースだったのかも知れない...

自撮りおばあちゃん西本喜美子さん ASKAも絶賛!超ポ...

2024新年一般参賀が中止に…元旦の能登大地震は人工〇...

あの世はあるのか?死後の世界があることを亡き父母が合図...

2023 ASKA広島初日コンサートへ行ってきた正直な...

皇室どうなっちゃうの!! エプスタイン島事件裁判文書公...

旅行にリゲッタのR-アールが断然おすすめ★足が痛くなら...

松本伊代さんは整形?貧乏人だけがシワくちゃ婆さんに…美...

ストリートビューで家見たよ〜と言われた!!さてはジャン...

雅子様の親友 工藤雪枝氏が大暴露!ドタ出ドタ欠は昔から...

ASKAツイッターやめろの声多し。陰謀論より愛と平和の...

眞子さん小室さんニューヨークへ 私たちはマスコミ報道だ...

どしゃぶり雨の園遊会…雅子さま直らぬ遅刻癖との報道に驚...

愛子さまなぜ蝶ネクタイ?本物キター!!の大スクープか!...

メルカリマイルール プロフ一読必須とイイネすんな!にア...

大腸がん術後の予防抗がん剤は受けなかったけど元気に術後...

安房神社参拝のご利益??~☆めっちゃラッキーなイイ事あ...

東京ドームホテル宿泊記◆後楽園遊園地(東京ドームシティ...

松本人志愛に泣く★立川志らくと高須クリニック院長すごい...

青春18きっぷの旅③広島の宮島 厳島神社観光と最終目的...

リゲッタ公式ショップでRアールのナチュラルスリッポンシ...

爆笑~パワースポット安房神社のおみくじ引くと毎回お説教...

次が来る前兆?アメリカクルーズ船で未知の感染拡大だと!...

青春18きっぷ体験談①疲れる?しんどい?つらい?どうだ...

2022紅白 橋本環奈の司会がヤバすぎた!紅白見ない、...

樹木希林・山﨑努主演 映画「モリのいる場所」観てきまし...

あれこれ雑記

若者はLINEの句読点が怖いんだと!! おっさんおばさん構文の「。」はマルハラですって!!

2024年2月11日

おばさん構文またもダメ出し

あれ!? もしかして
なんか怒ってる??

なんでこうもウチらおばさんたちのLINEにケチつけるんだろと思ってさ~
ヽ(`Д´)ノプンプン


先日ブログに書いたばかりです
↓↓↓

絵文字いっぱい使って何が悪いの?おばさんのLINEを笑い物にする記事に陰謀の匂いを感じた!!(笑)

出典:kufura(クフラ) 絵文字多用と長文はダメと? ぐぬぬぬ~ Yahooニュースで一時やたらおばさんを笑いものにする記事が流れたことを覚えている方いらっしゃいますか?? 元記事はこちら↓↓↓ ...

続きを見る


おじさんおばさん構文という、中高年のLINE文章に物申す記事が少し前に話題になりましたよね。


おばさんがやりがちな絵文字連発や長文などが、おばさん構文の最大の特徴とバカにされダメ出し食らったわけですが(笑)、




今度は、


句読点にケチつけられたし!!(笑)


マルハラ(マルハラスメント)なる言葉も出てくる始末。〇もつけるなって?次々ダメ出し食らうウチらおばさん組↓↓↓


ヤフー記事(産経新聞)
文末の句点に恐怖心…若者が感じる「マルハラスメント」 SNS時代の対処法は


プレジデンドも!!(プレジデンド社)
中高年は知らない…若者がLINEで句読点がついた文を心底嫌悪する本当の理由


こんなに立て続けに各社から同じ内容の記事が出るなんて何か魂胆がありそうよね~(臭う…)笑



日本人の和の心を分断したり日本語の伝統を壊そうとしてるのか??


何度も何度もあまりにしつこいですし、これは何か印象や情報を操作・誘導しようと仕向ける思惑があると思っていいですね(プロパガンダ)


句読点の何が怖いんだ!!

「。」が怖いと笑う若者たち


句読点の〇を文章の最後につけられると若者は怖く感じるんですってよ?知ってました??


たとえばこんなふうに↓↓↓


送る側も「。」つけてるじゃんね~


んなこと、
知らないってば~


私たち中高年はきちんと日本語を習い句読点の打ち方も学び、教わった通りに使いこなしてきた世代です。


それに文句あっか!!


※怒りは若者に対してではなく何らかの魂胆を感じる報道に対してでありますので予めお断りしておきます。


怖がらせる意図なんて1ミリもありませんから。ニュースや新聞で取り上げなくてもいいから、こんなこと。


そうよねそうよね~


めざましテレビなんてわざわざ20分間 !! もの長枠で時間割いて特集組んで紹介していました。


若者にここまで気遣えって?


承知しました。
↓↓↓


これだと、店長が怒っていると受け取られてしまうので、次のような文章にしましょうと、


テレビが中高年にLINE指導
↓↓↓


。をつけずに改行する


!と絵文字をつける



若者たちを怖がらせないよう私たちはここまでLINE指導を受けなくてはいけないのだろうか?


絵文字にケチつけられたかと思ったら今度はつけろと言われたり、〇はつけるなと指図されたり…


LINE世代VSガラケー世代



メールが主流だったガラケー世代の私たちと、最初からスマホがあったLINE世代のギャップだとメディアは言います。


今の若者は最初からLINE世代だから、短文・句読点なしでチャチャッと何往復もチャットのようにやり取りする。


句読点は見慣れない


だから年長者からのLINEに当たり前のように付けられる「。」が何か意味があるように感じられて怖いと…。


おじさんおばさんたちは全然怒ってなんかいないよ??



これはもともと私たちが使ってきた句読点だから気にしないでね、怒ってなんかないんだよ?と説明したり、私たちが「。」を書かないように心掛けなければならないほど、


日本の若者たちは相手を察して理解するチカラや相手への信頼感情が育っていないのか?


あまりに低レベルで情けない現象が起きているのですか…ね??


若者同士でもやりとりに「。」がつくと大変らしいですよ↓↓↓



とにかく「。」は
嫌悪されるらしいです。


上から目線で言わないで


テレビでも最後に司会者やコメンテーターによる「おじさんおばさんは気を付けなくてはいけませんね~」の言葉で締めくくられました。


なぜ落ち度のない我々が気をつけなくちゃならないのか?意味がわからない(笑)


気をつけなくてはいけないのは若者のほうでもあるよ、となぜ言えないのか。


このままじゃ、君らの時代、だんだんと日本語の歴史や伝統が失われていってしまうかも知れないよ?気をつけようよ?と進言できないのか?


〇をつけない若者のほうを見習うように促す報道がなされるのはどうして?


逆でしょ~!!


きちんと文章を書いてるウチら中高年のほうを若者が見習うべきじゃないの??(笑)


メディアはそういう記事を書かねばならんでしょう?なんで上から目線で我々に若者に合わせろとでも言うかのようなこと書くの??


いくらこのような報道されたって、


中高年がわざわざ若者の
句読点なし文章に合わせる


こたぁない!!


と思います。


ただ、ひとつの情報として若者が句読点を嫌がる傾向にあると知っておくのも悪くないって感じかな。


若者が嫌がる絵文字連発や長文、そして句読点といったおばさん構文はおばさん同士ではやめませんけど、若者相手のLINEではちょっと控えめにしようと思います。


と、大人の対応してみた!!(笑)

ブログランキング参加中でーす!!
ポチっとしていただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓


日記・雑談ランキング


神社・仏閣ランキング


宝くじ・ロトランキング

    • この記事を書いた人

    maki

    アラフィフ女子makiです。年のせいか体のあちこち痛いし物忘れもしばしば(笑)。そんな私たちアラフィフ世代が少しでも元気に!ハッピーになれるような話題やグッズをお伝えしてまいります。よかったらおつきあいくださいね♪

    -あれこれ雑記