疲れにくい靴 リゲッタパンプスは足が痛くならないとの口...

高崎で宿泊するなら露天風呂まである!ホテルココ・グラン...

大腸癌になっちゃってブログお休み中です……(涙)

宝くじ発祥の地?芝大神宮は関東のお伊勢さま★高額当選祈...

泣けた!!前川清&クール・ファイブコンサート2019に...

甲府日帰り観光★武田神社ご利益は勝ち運 信玄公生誕50...

仕事でミス連発‥うつが再発しそう~!だけど自分が明日幸...

日本一の金運神社!?山梨県 新屋山神社に行ってきました...

安房神社参拝&道の駅とみうら枇杷倶楽部オープンカフェで...

★新しくオープンした三井ガーデンホテル五反田に宿泊!癒...

血液ドロドロ!健康診断で悪玉コレステロールひっかかり脂...

初めての軽自動車ユーザー車検★手続きの流れと費用、感想...

ガンを告知された帰り道に追突もらい事故…。これって偶然...

吉ゾウくんと安房神社どちらのご利益?また宝くじ当たった...

あやしい?宝くじが当たる吉ゾウくんのお寺の商売繁盛にお...

氷川きよし 紅白で堂々のカミングアウト?今まで私が氷川...

夫が脳梗塞で倒れた②入院費用や限度額の手続き・用意する...

大谷翔平 菊池雄星を育てた佐々木監督の講演会座席クジ大...

もち麦ダイエットで痩せた!更年期の体重増加をストップさ...

年末ジャンボ宝くじが初めて当たった!長福寿寺の吉ゾウく...

長福寿寺の金運アップ祈願祭は大混雑。吉ゾウくん参拝なん...

イオンの「お客様の声」掲示板がクレーマーですごいことに...

おすすめ!お洒落で綺麗~ホテルトラスティプレミアに泊ま...

西銀座チャンスセンター1番窓口でジャンボ宝くじ3連バラ...

映画パラサイト感想 ◆ 受賞理由が謎!どこがいいの?何...

映画モルエラニの霧の中レビュー・感想 大杉漣さん小松政...

コレステロール下がった?★緑でサラナ飲んでみた!検査結...

自撮りおばあちゃん西本喜美子さん ASKAも絶賛!超ポ...

コンビニのレジも無人化に…ファミマとセブンイレブンが導...

足が痛くならないリゲッタの靴は歩きやすく疲れにくい★旅...

職場の人間関係が苦手で人付き合いの下手な人でも楽しく出...

旦那が脳梗塞で倒れた①救急車よんで入院するまでの記録

愛子さま成年記者会見ではご立派なお姿が拝見できそう!本...

もらって困るプレゼント★旦那の会社から誕生祝いに届いた...

走れるパンプス 買ってみたけどハイヒールなのにめっちゃ...

富士山本宮浅間大社へ行ってきた!ご利益は恋愛成就 出会...

甲府名物 鳥もつ煮おすすめは元祖 奥藤(おくとう)がホ...

リゲッタ公式ショップでRアールのナチュラルスリッポンシ...

数独でボケ予防と脳の活性化が可能?!だらだらやるのは効...

池袋暴走事故で亡くなった松永莉子ちゃん(当時3歳)にお...

芸能人いろいろ

初めての歌舞伎体験デビュー☆彡松本白鸚さんに会いに行ってきた!体調不良は良くなった?

2023年1月18日

今日のブログは

体調不良から見事に本格復帰はたした松本白鸚さんに会いたくて、生まれて初めて歌舞伎を見に行ってきた体験記です。歌舞伎の舞台は華やかでただただ素晴らしく、見事ハマってしまいました。松本白鸚さんお元気でしたよ!!

出典:松竹

歌舞伎俳優の松本白鸚さん(80)が、


2022年10月、体調不良のため市川團十郎白猿(もと海老蔵さん)襲名披露公演における舞台口上を降板するという大変心配なニュースが流れました。


責任感の強い歌舞伎界の重鎮である松本白鸚さんが、一度引き受けたお役目を最後まで果たせぬまま降板とは、ありえないことでありますし、


体調不良はよっぽど深刻なものであるに違いないと、大ショックでした。歌舞伎の舞台は拝見したことのない松本白鸚ファンですが報道後は心配で心配で心の晴れない日々。


休演が決定する直前、文化勲章を受章した会見映像も拝見しておりました。たしかに体調が悪そうで、あんな松本白鸚さんを見たのは初めてでしたので胸が痛んでなりませんでした。


時事通信社


ところが!!


2023年初春の舞台で歌舞伎に本格復帰!!との嬉しいお知らせに、うれしくてうれしくて歓喜しました。


お元気になられた松本白鸚さんに会いに歌舞伎いくぞーーー!!会いに行きたい!!の一念で、即、チケットを購入。



生まれて初めての歌舞伎。。。わくわく~☆彡

いよいよ歌舞伎デビューだ。


新春公演ともあり、入り口からとても華やいだ雰囲気で、わくわく気分が上がりました。



歌舞伎なんて、ちょっと敷居が高そうなイメージでしたが、マスクって便利ですね。何者の目を気にすることなく堂々とさっそうと闊歩して行きました(笑)


気おくれしないよう、服装はきれい系の上下でまとめ、大きめのペンダントで華やかさを演出して行きました。まずは、筋書とよばれるパンフレットを1500円にて購入。



開演前に読んでるヒマはなかったのですが、家に帰って復習することができるので買ってよかったです。イヤホンガイドのレンタルも利用しようかと思いましたが、本当に歌舞伎初めてなので、


とにかくこの目で見て体験しよう!とガイドなしで観劇することにしました。

歌舞伎ってこんなに素晴らしいものだったのか!


正面席の前から4列めでしたので、


ち、近い~!!目の前で見れる幸せに胸がふるえました。


私が観劇した公演は
壽 初春大歌舞伎 第二部です。


一幕目は壽恵方曽我、それはそれは華やかな絵巻物のような、これぞ歌舞伎!!という出し物でした。歌舞伎にハマる人の気持ちがこれでよくわかりました(笑)


セリフこそ何を言ってるのかさっぱりわからなかったものの(笑)、言葉が通じるかどうかじゃないんですね、人の心をとりこにするって。最高でした!!


わずか30分間の舞台でしたが夢の世界に酔いしれ、このまましばらく時が止まってほしいと思いました。


出演者の皆さん、素晴しいのですがやはり、幕が上がって舞台の上に鎮座している松本白鸚さんのお姿が目に飛び込んできた瞬間の喜びといったら…(感涙)


よかった!!よかった!!


本当によかった!!お元気になられて、復活して下さって本当にうれしい。親子孫の3代共演の素晴らしいこと。。。


ご子息の松本幸四郎さんもお孫さんの染五郎さんも大変ご立派になられて。白鸚さんもどんなに心強く誇らしく思っておられることでしょう。


2幕めは、何を言ってるかさっぱりわからない歌舞伎ではなく普通のお芝居でした。坂東彌十郎さんが主演の人間万事金世中というお金・お金と欲ばりな人たちの騒動をコミカルな演出で楽しませていただきました。とっても面白かったです。


歌舞伎座でくやしかったこと、失敗したこと

出典:歌舞伎座

大人気だというめでたい焼き


これが食べたかったんですぅ!!あんこだけじゃなく、紅白のおもちが入っているたい焼きなんて珍しいですよね。


一幕めが終了して幕間に、3階にあるお店に行ったら、皆さん立ち食いしてらっしゃる!私も!!と思ってかけよると、


無念のsold-outソールドアウト売り切れ・完売…!!


くやしく、とても無念でした(笑)


のんびりかまえていたことが悔やまれます。めでたい焼きをゲットできなかったリベンジのためにもまた歌舞伎座こないとね(^_-)-☆


それと失敗したのはお弁当(御膳)


公式サイトで御膳を予約しようと思い立ったのですが、2日前には締め切ってしまうのですね。間に合いませんでした。

歌舞伎座公式サイトより

早くから予約をしておけば、開演前にこーんな御膳が食べられたのに…。


地下2階にお弁当屋さんもあったのですが食べる場所も時間もなかったので、大急ぎで同じ地下2階歌舞伎茶屋で、とろろそばをいただきました!


歌舞伎座公式サイトより歌舞伎茶屋

時間がない時にササっと食べれて助かりますよね。お店はとても賑わっていました。

とろろそば注文

松本白鸚さん最後のラ・マンチャの男、ぜったい観に行きます!!

出典:東宝チラシより

1969年の初上演より54年…ついにミュージカル ラ・マンチャの男が2023年4月ファイナル公演を迎えます。


長丁場の舞台、松本白鸚さんの体力がもつのであろうか??白鸚さんは主役ドン・キホーテを演じるため、パーソナルトレーナーの本橋恵美さんのもとで必死にトレーニングを続けているといいます。


すごいプロ意識と根性だ。


ラ・マンチャの男は過去、2回観に行きました。私が最後に行ったのは2015年に帝国劇場で行なわれた舞台でした。



2015年、帝劇の前でパチリ。
あれから7~8年たつのか。。。


その日のチケットは今もこうして大事に取っています。前から2列めで、当時松本幸四郎さんの舞台を目の前でしかと観劇させていただきました。


2015年の舞台で買ったパンフレット↓


なんとか、なんとか、


松本白鸚さんに無事、ファイナル公演を遂行させてあげたい!!神さまお願いします!!


祈るばかりです。
でも無理なさってはいけない。


これからまだまだずっとずっとお元気でいてもらわなくちゃいけませんから。


ラ・マンチャの男、3回め、必ず観に行きます!!今度はラ・マンチャでお会いしましょう、松本白鸚さん(o^^o)

ブログランキング参加中でーす!!
ポチっとしていただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓


日記・雑談ランキング


神社・仏閣ランキング


宝くじ・ロトランキング

    • この記事を書いた人

    maki

    アラフィフ女子makiです。年のせいか体のあちこち痛いし物忘れもしばしば(笑)。そんな私たちアラフィフ世代が少しでも元気に!ハッピーになれるような話題やグッズをお伝えしてまいります。よかったらおつきあいくださいね♪

    -芸能人いろいろ