スピリチュアルなお話

これも引き寄せの法則?片道1車線で追い越そうとするとなぜか対向車がやって来る

2022年11月15日

なぜにかぶるの?車も人も


私だけかな?不思議に思うこと。


たとえば…それほど車通りが多くない片道1車線の道路を車で運転中、


前方に車が1台、路上駐車していることがよくありますよね。


その車を追い越すとき、なぜか対向車がまるでタイミングをピタッと合わせたかのように同時にやってくることって多くないですか?(※車通りの多くない道路での話です)


そして、一時停止して対向車が通りすぎるのを待って追い越す…。


道路は車も少なく、混んでいないのに、なぜにこうも重なるんだろう??といつも不思議に思っていました。それは車だけじゃないんです。


ウォーキングでも面白いほどかぶりまくるんです(笑)。私は歩行者用レーンと自転車用レーンがラインで分けられたウォーキングコースを歩くのが日課なのですが…


こちらのコースです


歩いている人が多いわけではないし、前を見ても後ろを見てもコースは余裕で空いています。なので向こうから誰か歩いて来ても、余裕ですれ違うことができます。


が!!


なぜか不思議なことに、すれ違う時になると、きまって乱入者がやってくるんですよ(笑)。


自転車です。皆がいっせいに(同時に)すれ違う瞬間をわざわざ狙っているかのような絶妙なタイミングで、こちらに向かってギコギコやってくるんですよね~(笑)

い、今??今くるのか!?


向こうから歩いて来る人が2人組だと、2人+私+自転車の人=合計4人。3人組がやってくると合計5人が一か所に集まることになります。そしてお互いの動きを見ながら、時には道を譲り合って通行します。


なんでこれほどいっぱい空間も時間もあるのに、4人、5人が横一直線にかぶってすれ違うことになるのでしょう(笑)。前も後ろもガラ空きなのに…。


車を運転していてもウォーキングしていても、タイミングが妙に集中する場面に多く出くわすことを不思議に思っているうちに、自分なりに気づいたことはエネルギーは集中するらしい、ということ。


私のウォーキングあるある!体験の、一か所に4人5人が交わるケースは、それぞれのエネルギーが集中したってことなんでしょうね、おもしろいですよね。

引き寄せの法則とエネルギー


運転中やウォーキング中に限らず、いろいろなタイミングが不思議と重なるのは、エネルギーというものが集中するものであるからだと、最近では思うようにしています。


エネルギーは集中するものでありそれは法則なのだと思えば、なんでこんな時にかぶるんだ~!!とか、もう~!!とかイライラしないで済みます。


引き寄せの法則ではエネルギーは引き寄せ合うと言いますよね。良いエネルギーは良いものを、良くないエネルギーは良くないものを引き寄せる。



自分自身が良いエネルギーを発していれば、良いエネルギーと結びついて、良いものを引き寄せて受け取れるだろうし、その逆であるならば良いものを受け取れないのかもしれません。



そしておそらくエネルギーって、ただ単に集中するだけではなく、きっとくっついて固まりになるんでしょうね。


そうであるならば、世界中の多くの人々が良いエネルギーを出し合えば、くっついて、くっついて、くっついて、とてつもなく大きな善のエネルギーとなるってことなのではないでしょうか。


そうすれば、


悪だくらみの下、良くないものを世の中に拡散している人たちの放つエネルギーを、より小さなものへと変えていく力となるのかもしれません。


この先、もし世の中に非常に困難な出来事が起こったとしても、皆の良いエネルギーが集結すれば、きっと大難を小難にする大きな力が働くと信じてまいりたいと思います。


う~ん…。
車も人もかぶってしまうのは、ただ単にエネルギーが集中するというだけではなく、(かぶったらイヤだな)という思いが引き寄せてしまうのかも。。。と思ったりして。

あまりお洒落してなかったり髪型が決まらぬまま出かけた時など、誰にも会いませんように!!と心の片隅で思ってると、ゲゲゲっ!!やばい!!〇〇さんじゃーん!!

ってことも、あるあるです(笑)。
皆さんはいかがですか??

    • この記事を書いた人

    maki

    アラフィフ女子makiです。年のせいか体のあちこち痛いし物忘れもしばしば(笑)。そんな私たちアラフィフ世代が少しでも元気に!ハッピーになれるような話題やグッズをお伝えしてまいります。よかったらおつきあいくださいね♪

    -スピリチュアルなお話