芸能人あれこれ

大好きなチャゲアスが解散してしまった、、いつの日か おじいさんになったCHAGE and ASKAでもいいから見たいよ~!!

投稿日:

 

こんにちは~
アラフィフ女子maki💁です

 

まだ実感がわきません。

CHAGE and ASKA チャゲアス
本当に解散しちゃったのかな。

 

長いこと活動休止していたのだけれど
「CHAGE and ASKA」として

存在してくれていることに意義があった。

 

ASKAと距離を置き続けた
CHAGEサイドの意向もわかる。

 

2回めの逮捕騒動があって、なおさら
ガードは固くなったであろう。

 

尿とお茶をすりかえた行為は
いくらASKAがそうせざるを得なかった
理由を述べても

 

信用に値するわけがなく
ただただ、危ないひととしか
認識できなくて当然。

 

もし、正々堂々と
抜き打ちの「尿検査」を
真っ向から受けて

 

白だったら、、、

 

そして、

命を削るかのように
精力的に曲を作り、歌うASKAの
更生した姿がそこにあったら

 

事態は違っていたかもしれないと
思ったりする。

 

周囲もASKAとCHAGEのふたりを
会わせることもできただろう。

 

CHAGE自身がガードを、ゆるめなかった理由は
1児のお父さんであることも
影響しているのは否めない。

 

お子さんのためにクリーンで
あらねばならないですもんね。

 

CHAGEが話し合いに一切応じなかったこと。
事情も気持ちもわかる。

 

だけど、やっぱり二人で
話をしてほしかったな。

 

2人が誰よりも「CHAGE and ASKA」
心から大事に思い、愛しているのが
わかるだけに。

 

そして、

ASKAの脱退表明のメッセージ

こんなことになってしまった無念さと、
CHAGEに対する思いがよく伝わる
正直なメッセージでした。

 

しかし!

 

どれだけ、多くのファンに愛され
どれだけ、存続・復活を熱望されていたのか

 

わかっていたはずですよね?

 

もちろん今の現実は受け止めます。

 

やむをえない事情があっての決断なんでしょう。
解散やむなし。仕方ないと思います。

 

だけど、

 

「夢や希望を売る商売」してるんだったら

 

希望を断ち切るのではなく
未来につなげてほしかった

 

だって、人の心も世の中も状況も

刻々と時代とともに移りゆくんですよ?

 

人生の終盤にさしかかったころ

「いろいろあったけど、あいつと
もう1度、歌いたいな!!」

 

って、お互いの気持ちが変わることだって
あるかもしれないじゃないですか。

 

人生、最後の最後までわからないもの。

 

おじいちゃんになったチャゲアスを
見れるかもしれないじゃないですか、
未来は!!

 

だから、

 

ASKAには「希望」のあるメッセージも
残してほしかった。

 

実現するしないは重要ではない。
夢や希望を胸に生きていくことが大事。

 

実現しないかもしれないけど
もしかしたら、いつの日か、
ふたりの気持ちが寄り添いあい

 

ひょっとしたら、
ちょっとおじいちゃんになったチャゲアスの
ステージを見れるかもしれない‼

 

そう思って未来にむかって
生きていくほうが楽しいじゃないですか♪

 

先のことはわからないのだから。

 

偉大な詩人でもあるASKAなんだもの
未来に向けた「希望」のあるコメントを
もうひとひねりしてほしかった。

 

叶わなくてもいいのよ
本当に先のことはわからないのだから。
叶わなかったからといって怒ったりしない。

 

チャゲアスを愛するみんなの思いや
希望を断ち切らずに、

 

未来につながる希望あるメッセージが
ほしかった。

 

そのほうが絶対、楽しい‼

 

私は、そうやって生きていきたい。

 

なので、悲観してません。

 

人生、最後までわからない。
だからおもしろい😆

 

とにもかくにも

 

チャゲアスのことは忘れない。
おそらく、死ぬまで。

その前にボケなければ、、ね!(笑)

 

 

-芸能人あれこれ

Copyright© アラフィフ女子の Happy milkyway , 2019 All Rights Reserved.